×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

50代ファンデーション

50代ファンデーション

現在50代の母。

 

50歳になってすぐくらいから それまで使っていたパウダーファンデーションが合わなくなり、シワ・シミ・くすみをきれいに隠せるファンデーションを探していました。

 

 

でもなかなか三拍子そろっていて乾燥肌でも使えるものがなく、シワの間に入り込んでは余計シワを目立たせてしまうファンデーションが多いので苦労してました。

 

2年ほど市販・通販あわせていろいろ試していた中で、超乾燥肌の母が満足したお気に入りのファンデーションが3つあります。

 

 

この3つだけは文句なしのカバー力、厚塗りにならない透明感、ナチュラルな仕上がり。

 

さらに母がこの中で、特に使い心地・効果ともに気に入っているのは1位のリペアファンデーションです。

 

リキッドタイプでしっとりしながらもつけ心地がサラッサラ。

 

 

 

乾燥しやすい冬にぴったりなんですが、UVカット成分が入っているので年中使えるし、水分が多いのでさっぱりしたつけ心地で夏でも重くないんです。

 

そしてこれは神レベルですべてを隠します。笑

 

 

 

つけたところから、消したいものが消えていきます。それなのに厚塗りにならなくて、自然な感じの白くて透明感のあるお肌になる。

 

そしてたぶん、ファンデーション自体水分たっぷりでハリが出るからだと思うんですが、シワの間に入り込まないんです。

 

 

毛穴も完全に消えるし、ボコボコ感もなくなるし、シワもきれいに隠れて、つるんと美しい肌になります。

 

 

 

ぜんぶレビュー書いてみたので、よかったら見てください。

 

 

 

リペアファンデーション

 

・目尻のしわ、小じわ、毛穴をほぼ完ぺきにカバーできるファンデーション

 

100%天然由来。無農薬栽培米を使うなど、徹底して無添加・自然派にこだわっているファンデーション。そのため使用期限が1年と短め。よく伸びるので1本で半年強もつ

 

水分たっぷりで、美容液のようなテクスチャ

 

・1/100に微粒子化した天然由来のミネラルパウダーがお肌にぴったり密着し、毛穴や凸凹を平らにすることで、シワやたるみをカバーし目立たちにくくさせる

 

・ファンデーションの密着力が高いので、キメの細かいお肌に見える

 

・コラーゲンをサポートし、年齢肌をケアする美容成分が入っており、メイクとアンチエイジングケア両方できる、とてもお肌に優しいファンデーション。素肌に透明感が出る。

 

・SPF28 PA++

 

超お買い得なトライアルキットあり

 

【リペアファンデーション/詳しくはこちら>>>】

 

【詳しい使い心地&写真はこちら】

 

価格 容量 評価
5,524円(税別) 30g 50代ファンデーション

シルキーモイストファンデーション

・とても美しい透明感を出すファンデーション

 

・1本7役(美容液、乳液、クリーム、ファンデーション、コントロールカラー、化粧下地、日焼け止め)で、メイクの時間を短縮できる

 

・保湿成分:セラミドやヒアルロン酸など14種類。乾燥しやすいお肌を内側から保湿してくれる力がある。

 

・崩れにくい。お肌の凸凹にフィットする設計で、シミを消してしまう(目だたなくさせる)

 

2種類のパールパウダーが入っている。これは光を反射するため、顔がぱっと華やかな印象になり、つるっとした陶器肌に見せる。特に外では(日光に当たる環境では)とても明るく透明感のあるお肌に見える。

 

・全額返金保証つき

 

・1本で5か月は余裕でもつ(私の場合)

 

・重ねても厚ぼったく見えない

 

【シルキーモイストファンデーション/詳しくはこちら>>>】

 

【詳しい使い心地&写真はこちら】

 

 

価格 容量 評価
4,500円(税別) 22g(4〜5か月分) 50代ファンデーション

ヴァーチェミネラルファンデーション

 

・超絶に軽いつけ心地

 

・特に年齢肌向けに作られた、エイジングケア用ミネラルファンデーション。メイクするとお肌の油分・水分のバランスが良い状態になるように調整されている

 

・美容成分81.6%とお肌をケアする要素が強いファンデーション

 

・ミネラルファンデーションには珍しいリキッドタイプ。メイク直ししやすい

 

・赤みをきれいにカバーできる。ナチュラルとライトの2色

 

・返金保障あり

 

・クレンジングがいらないので、お肌をこする刺激やクレンジングそのものの刺激を減らし、お肌が老化するのを防ぐ。石鹸、水で十分おちる。

 

・↑ただその分、汗をかいたり手でさわっただけでも落ちやすいので、半日くらいでメイク直しが必要

 

【ミネラルリキッドファンデーション>>>詳しくはこちら】

 

【詳しい使い心地&写真はこちら】

 

 

価格 容量 評価
4,536円→2,948円 30g(3か月分) 50代ファンデーション

 

 

 

 

 

 

 

リペアファンデーションのレビュー

 

 

 

リペアファンデーションが開発された理由は、お肌に負担を与えるファンデーションのせいで、基礎化粧品の効果まで台無しにしないように、メイクをしながら素肌まで美しくできるようにというものだそうです。

 

100%天然由来で、美容効果があり、臨床試験で美容効果・安全性が検証されていて、論文が医学誌にまで掲載されるほど本格的に研究されたファンデーション。

 

なんか堅苦しい文章ですが(笑)、厳選された成分と高い品質にはまちがいなさそうです。

 

 

 

やっぱり仕上がりのきれいさや、カバー力重視で選ぶとどうしても自然派のものではなく石油由来のものになりがちですけど、

 

毎日少しずつ使ううちに化学物質がお肌にダメージを与えて、確実にシワ、たるみ、シミが増えていくようです。

 

 

 

 

ちなみにリソウさんからもらったパンフレットには、石油由来のファンデーションの危険性について、美容専門家が思うことが書いてあったんですが、

 

 

 

専門家がお肌への負担が特に大きいと思う成分は

 

石油系界面活性剤  81%

 

石油系鉱物油     79%

 

合成着色料       68%

 

タール系色素      66%

 

合成香料        65%

 

 

それを踏まえたファンデーション選びのポイントは、

 

石油系成分や合成着色料が入っていない、天然由来の素材で作られたものを選ぶこと

 

天然由来の成分で保湿ができ、よれないものを選ぶこと

 

紫外線吸収剤が入っていないもの、天然由来のものを選ぶこと

 

 

だそうです。

 

 

 

石油由来の成分はお肌の角質層を薄くし、ハリや弾力が低下し、バリア機能が弱ります。

 

するとお肌のキメが乱れ、化粧は崩れやすくなり、肌トラブルが起きやすくなり、老化も進む。

 

それを隠そうとさらにカバー力の高いファンデーションを使わないといけなくなり、素肌がぼろぼろになるマイナススパイラル。

 

5年、10年先を考えたファンデーション選びをしなさいということなんですね。

 

 

 

リペアファンデーションは【天然由来】そのものにもこだわりがあります。

 

植物エキスを抽出するには、薬品を使って抽出する方法と、発酵などで抽出する方法があるようなのですが、これは取れたてのフレッシュな野菜を生で食べるのと、加工された野菜を食べるのとの違いくらい差

 

 

があって、薬品を使わずに抽出したほうが明らかにお肌にいいのです。

 

 

 

でも薬なしで抽出するというのはとても大変なことで、薬を使えば一瞬で出るエキスも、しぜんに抽出しようと思うと、何十日も時間をかけて植物を発酵させたり、植物の抗酸化作用を研究して利用したりと、何十倍もの時間と手間とお金がかかるそうです。

 

 

しかも成分表記してしまえば、どうやって抽出したかなんて消費者にはわかりません。

 

それでも妥協せず、手を抜かず、作られたファンデーションだと思うと、愛しさすら感じます(笑)

 

 

 

使う前によく振らないと分離してしまっているほど水分たっぷりで、ハリが出てお肌がぷりぷりになります。

 

また一般的な成分の1/100という微粒子化した天然由来のミネラルパウダーの力で、しっかりとシワを隠します。

 

お肌への馴染み方や浸透力も本当にすばらしく、乳液を塗っている感覚で、すいすいふわふわ伸びます。「絹のような肌になる」という人もいます。

 

 

 

 

母は体調によって顔中に細かいシワができやすいのですが、これを塗ると見事にシワが消えますし、いちご毛穴もきれいに隠してくれます。

 

肌が荒れてようがくすんでようが、これをつけるとしっとり透明感のあるお肌になります。 

 

それとお肌の水分がとんでいかないようフタの役目をしてくれているような気がします。

 

夏、車を運転しながら顔にまともにクーラーを当てていてもぜんぜん乾燥しないほどなんです。

 

 

 

 

どれくらいカバー力があるか手で試してみました。

 

 

【素肌】

 

 

【1度塗り】

 

 

【2度塗り】

 

 

本体は30gで、ちょうど手の平くらいのサイズ。約2ヶ月分の量ですが、とてもよく伸びるので私も母も5カ月強もちます。

 

 

ピンクオークルとイエローオークルの2種類あり、色白の人はピンクオークル、平均的な肌の人はイエローオークルが勧められています。

 

 

個人的にはピンクオークルのほうがお肌が明るく、透明感が出て見える気がします。

 

写真で見ると少し濃い色に見えますが、お肌に伸ばすともっと明るい色に変わります。

 

たくさんつけすぎると白くなりすぎてしまうので、薄く丁寧に伸ばすことがポイント。

 

 

 

シミや毛穴など特に気になるところだけ重ねづけをすれば、完璧に近いほど隠すことができます。50代の母でも、30代くらいに見えるお肌になります。

 

もうこれを使い始めて2年になりますが、ファンデーションが原因での乾燥やかゆみ、肌荒れは一度もありません。

 

 

 

ちなみにリペアファンデーションにはパウダータイプとリキッドタイプがありますが、それぞれ

 

 

【リキッドファンデーション】・・・・・乾燥肌・普通肌におすすめ

 

乳液のような伸びの良さと密着感があり、ツヤ感や素肌間が高い

 

 

【パウダーファンデーション】・・・・・普通肌、脂性肌におすすめ

 

油分が少なくさらっとした感触で、テカリを抑え、カバー力が高い

 

 

という特徴があります。

 

 

ちょっと贅沢ですが、コンシーラー代わりにリキッドを使って、上からパウダータイプで仕上げするというのもアリです。すばらしく透明感が出ます。

 

 

 

公式HP載せておきます。

 

リペアファンデーション公式HP

 

 

【余談】

 

 

実はリペアが気に入りすぎた母は、基礎化粧品もリペアを使ってます。

 

特におすすめなのはジェル。実はファンデーションもこのジェルをベースに作られています。水飴のような固めのテクスチャで、もちろん天然成分で、保湿力が半端ないんです。

 

 

 

ひどい乾燥肌でもあっという間に治ったくらい。

 

 

 

とくにシワが気になるところに2,3度練りこむと、次の朝は100%ものすごいハリが出てて、ファンデーションのノリもすばらしいことになります。

 

よかったら詳しく見てみてください。

 

 

リペアジェル 公式HP

 

シルキーモイストファンデーションのレビュー

 

シルキーモイストファンデーションは、買う前から@コスメとか掲示板などでよく見かけてました。

 

絶賛する声が多かったのでずっと気にはなってたんですが、やっと今回ゲットできたので感想を書いてみます。

 

実際に使ってみて思う シルキーモイストファンデーションのいちばんの醍醐味は

 

 

 

 

ケアやメイクの時間を短縮できる

 

UVカットの成分が吸収剤ではなく錯乱剤なので、毎日使ってもお肌にほとんど負担をかけずに紫外線対策できる

 

2色のパールパウダーが入っているので、光を反射して、すきとおるような透明感が出る

 

セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲンなど特に保湿力の高い保湿成分が14種類入っていて、お肌をケアできる。

 

 

 

ランキング内でも書きましたが、2種類のパールパウダーが入っているので、くすんでいてもクマができていてもしっかりカバーでき、透明感を出すことができます。

 

以前とても気に入って愛用していた、今はもう販売中止になってしまったファンデーションがあるんですが、それにも3種類のパールパウダーが入っていてお肌の見え方が抜群でした。

 

中止になって残念だなあと思っていたらこのファンデーションに出会うことができて。

 

パールは光を反射するので、顔がぱあっと華やいで明るく見えます。特に外で日光に当たると、真っ白で透明感のある綺麗なお肌に見えます。

 

 

ちなみにつけすぎると白浮きするので、薄付けで十分です。そのほうが透明感がきれいに出ます。

 

 

 

余談ですが、お肌がくすむ原因は大きく分けて4つあるといわれています。

 

 

乾燥によるくすみ

 

お肌が乾燥していてツヤがなく、グレーっぽい印象です。乾燥がひどくなるとこんどはお肌の表面がガサガサになり、シワになることも。

 

 

血行が悪いことによるくすみ

 

お肌が青黒く見えます。疲れている印象を与えます。冷え性の人は特になりやすく、そのほか便秘や睡眠不足、喫煙も影響してきます。

 

 

メラニンによるくすみ

 

お肌が茶色く見えます。シミと同じ現象です。紫外線による日焼けやお肌へのダメージ、顔を洗ったりふいたりすることによる摩擦などの刺激により、メラニン色素が作られくすみます。

 

 

黄ぐすみ

 

加齢によるくすみでいちばん多いのがこれです。透明感がありません。

 

加齢のほかに、ストレス、紫外線、 喫煙、糖質の摂りすぎ、などの原因があります。糖とたんぱく質が結びつくと糖化して黄色くくすみます。

 

 

 

シルキーモイストファンデーションはどのくすみにも対応します。水分もたっぷりなので、特に乾燥によるくすみは根本から治せると思っていいと思います。

 

黄くすみも見事に真っ白な透明感へ変えてくれます。

 

 

 

 

 

またそれ以上くすまないよう「紫外線錯乱剤」でUVカットもしてくれます。

 

ただ同じUVカットでも「吸収剤」は値段が安い代わりにお肌にどんどん負荷をかけ、それこそシミやくすみ、シワの原因にもなります。

 

薬局で売られている日焼け止めの95%は吸収剤入りで、錯乱剤のものはそこそこ値段が高くなっています。

 

シルキーモイストファンデーションはその点も安心ですし、パラベン(保存料)や着色料もフリー。

 

 

 

 

使用感はクリームのように柔らかく、よく伸びます。ファンデーションとしては珍しくプッシュタイプの容器なので、出しすぎることがなくて使いやすいです。

 

個人差があるかもしれませんが、私は指の先にちょっと出す程度で十分顔全体に使えます。そのペースで使っていると1本が4カ月くらい持ちます。

 

特に気になる毛穴、シミの上は指先で軽くたたきこむようにしてつけると、きれいにカバーできます。

 

 

 

 

 

 

 

シルキーモイストファンデーション 公式HP

 

 


VIRCHEミネラルファンデーション

 

ミネラルタイプには珍しいリキッドファンデーションです。

 

とてもとても軽いつけ心地が特徴で、お肌に何かをつけるのに抵抗がある人でも使いやすいファンデーションです。

 

成分の80%以上が美容液成分で、つけている間にもお肌をいたわります。

 

またクレンジングが要らず、石鹸と水で落とすことができます。 成分がお肌に優しいということがよくわかりますし、別のメリットもあります。

 

毎日のクレンジングはこする刺激に加えて、クレンジング剤そのものにも強い洗浄力をもつ成分が入っているので、少しずつお肌を老化させていく。

 

そのダブルダメージがカットできるので、お肌の疲れ方が変わってきます。

 

(この「クレンジング不要」には、会社の深いこだわりがあるようで、公式HPで読むことができます。)

 

 

 

 

ただしその分汗をかいたり、手で触れたりするだけでメイクが落ちやすいです。 なので1日2回か、多くて3回メイク直しをすることをおすすめします。

 

公式ホームページにも書いてありますが、全体を軽くスポンジでぬぐってからお直しすると、綺麗に仕上がります。

 

 

 

 

 

またシリコン、石油由来の界面活性剤、紫外線吸収剤すべてフリー。

 

UVカット値はSPF23、PA++。普段使いにちょうどいい、お肌に負担をかけない強さで、お肌に負担をかけずにUVケアできます。

 

休みの日でも日焼け止め代わりに気軽に使えるのが気に入っています。

 

 

 

使い心地はふわっとしたクリームのような感じ。

 

赤み、くすみはほぼ完璧にカバーできます。 「塗った」という感じがなくて、とても自然な仕上がりになります。

 

 

ただこれひとつではかなり濃いめのシミや深いシワを完全に隠すのは難しいので、完全に隠したいならベースをしっかりめに塗っておくといいと思います。

 

ちなみにカラーはナチュラルとライトがありますが、標準的な肌色であればライトを使った方が透明感が出て若い印象のお肌になります。

 

 

 

【VIRCHE】ファンデーション公式HP